(2022/5/20) 商船三井が株主優待を拡充詳細はこちら

【10月権利確定】株主優待ランキング 

目次

おすすめ編

おすすめ編では管理人Yoshiが実際に取得したことがある株主優待の中から、おすすめの銘柄をランキング形式で紹介したいと思います。

第1位 正栄食品工業8079

正栄食品工業は東京都台東区に本社を置く総合食品商社。

株主優待は4月末と10月末の年2回実施しており、以下の優待基準で自社製品(菓子類詰合せ)がもらえます。

詰合せの内容は毎回変わりますが、4,500~6,000円相当のボリューム満点なセットが届きます。

優待基準

所有株式数優待内容
100株以上自社商品
500株以上自社商品 + 50%割引券1枚
1,000株以上自社商品 + 50%割引券2枚
3,000株以上自社商品 + 50%割引券3枚
5,000株以上自社商品 + 50%割引券5枚
※割引券の割引限度額は3,240円(税込)

基本情報

項目100株購入時
株価4,350円
投資金額435,000円
年間優待額(利回り)9,000円(2.06%)
年間配当金(利回り)4,800円(1.10%)
総合利回り3.17%
※自社商品は4,500円×年2回で計算



第2位 日本ハウスHD1873

日本ハウスホールディングスは東京都千代田区に本社を置く注文住宅大手。ホテル事業も拡大中。

株主優待は年1回10月末に実施しており、以下の優待基準でカレーギフトがもらえます。

優待基準

所有株式数優待内容
1,000株以上カレーギフト(4点)

基本情報

項目1,000株購入時
株価433円
投資金額433,000円
年間優待額(利回り)3,240円(0.74%)
年間配当金(利回り)6,000円(1.38%)
総合利回り2.13%
※カレーギフトは3,240円×年1回で計算



第3位 カナモト9678

カナモトは北海道札幌市に本社を置く建機レンタル大手。

株主優待は年1回10月末に実施しており、以下の優待基準で北海道の特産品が掲載されたカタログギフトがもらえます。

優待基準

所有株式数優待内容
1,000株以上カタログギフト
(北海道特産品)

基本情報

項目1,000株購入時
株価2,692円
投資金額2,692,000円
年間優待額(利回り)4,500円(0.16%)
年間配当金(利回り)70,000円(2.60%)
総合利回り2.76%
※カタログギフトは4,500円×年1回で計算









第4位 萩原工業7856

萩原工業は岡山県倉敷市に本社を置く、合成樹脂繊維関連製品や産業機械を製造・販売する会社。

株主優待は年1回10月末に実施しており、以下の優待基準でオリジナルカタログギフトがもらえます。

優待基準

所有株式数3年未満
(カタログ)
3年以上
(カタログ)
100株以上1,000円相当2,000円相当
1,000株以上3,000円相当6,000円相当

基本情報

項目100株購入時
株価1,578円
投資金額157,800円
年間優待額(利回り)1,000円(0.63%)
年間配当金(利回り)3,600円(2.28%)
総合利回り2.91%
※カタログギフトは1,000円×年1回で計算



第5位 トーエル3361

トーエルは神奈川県横浜市に本社を置く、LPガスや天然水を販売する会社。

株主優待は4月末と10月末の年2回実施しており、以下の優待基準で自社商品(天然水など)がもらえます。

優待基準

所有株式数優待内容
500株以上自社商品 1,500円相当
1,000株以上自社商品 3,000円相当

基本情報

項目500株購入時
株価902円
投資金額451,000円
年間優待額(利回り)3,000円(0.66%)
年間配当金(利回り)10,000円(2.21%)
総合利回り2.88%
※自社商品は1,500円×年2回で計算



第6位 神戸物産3038

神戸物産は兵庫県加古川市に本社を置く、主に業務スーパーをFC展開する会社。

株主優待は年1回10月末に実施しており、以下の優待基準でJCBギフトカードがもらえます。

以前の優待品は業務スーパー商品券(直近はクオカード)でしたが、偽造券が流通したため2021年10月末からは JCBギフトカード に変更されます。

優待基準

所有株式数3年未満3年以上
100株以上JCBギフトカード 1,000円分JCBギフトカード 3,000円分
1,000株以上JCBギフトカード10,000円分JCBギフトカード15,000円分
2,000株以上JCBギフトカード15,000円分JCBギフトカード20,000円分
※JCB ギフトカードが利用できる店舗は現在約300店舗(順次拡大中)

基本情報

項目100株購入時
株価4,605円
投資金額460,500円
年間優待額(利回り)1,000円(0.21%)
年間配当金(利回り)2,000円(0.43%)
総合利回り0.65%
※ギフトカードは1,000円×年1回で計算









番外編

番外編では管理人Yoshiがまだ取得したことがない株主優待の中から、気になっている銘柄をランキング形式で紹介します。

第1位 アートグリーン3419

(出典:アートグリーンのホームページ)

アートグリーンは東京都江東区に本社を置く、BtoBのフラワービジネスを行う会社。胡蝶蘭の売上が6割。

株主優待は年1回10月末に実施しており、以下の優待基準でミディ胡蝶蘭がもらえます。

優待基準

所有株式数優待内容
100株以上4,500円相当のミディ胡蝶蘭1鉢

基本情報

項目100株購入時
株価1,552円
投資金額155,200円
年間優待額(利回り)4,500円(2.89%)
年間配当金(利回り)0円(0.00%)
総合利回り2.89%
※ミディ胡蝶蘭は4,500円×年1回で計算



第2位 ギグワークス2375

ギグワークスは東京都港区に本社を置く、営業支援やIT機器の導入・工事などを行う会社。

株主優待は4月末と10月末の年2回実施しており、以下の優待基準でこども商品券またはビットコインがもらえます。

優待基準

所有株式数優待内容
100株以上1,000円相当のこども商品券またはビットコイン

基本情報

項目100株購入時
株価709円
投資金額70,900円
年間優待額(利回り)2,000円(2.82%)
年間配当金(利回り)800円(1.12%)
総合利回り3.94%
※こども商品券他は1,000円×年2回で計算



第3位 マネジメントソリューションズ7033

マネジメントソリューションズは東京都港区に本社を置く、プロジェクトマネジメント実行支援が柱のコンサル会社。

株主優待は年1回10月末に実施しており、以下の優待基準で3,000~55,000ptのプレミアム優待倶楽部ポイントがもらえます。

優待基準

(プレミアム優待倶楽部の株主優待ポイント表)

所有株式数1年未満1年以上
100株以上3,000pt3,300pt
300株以上7,000pt7,700pt
600株以上8,000pt8,800pt
900株以上10,000pt11,000pt
1,000株以上18,000pt19,800pt
2,000株以上20,000pt22,000pt
4,000株以上30,000pt33,000pt
10,000株以上40,000pt44,000pt
100,000株以上50,000pt55,000pt

基本情報

項目100株購入時
株価3,135円
投資金額313,500円
年間優待額(利回り)3,000円(0.95%)
年間配当金(利回り)0円(0.00%)
総合利回り0.95%
※ポイントは3,000円×年1回で計算



当記事は2021年9月12日現在の情報をもとに構成しています。

にほんブログ村はこちら!

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ PVアクセスランキング にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる