(12/1) ユニフォームネクストが株主優待を新設(他1社)詳細はこちら

ワイズテーブルコーポレーション(2798)の株主優待で貰った「ティラミス」を食べてみた

目次

きょう何食べた?

こんばんは、Yoshiです。

今日はワイズテーブルコーポレーションの株主優待で貰った「ティラミス」を食べてみたので紹介したいと思います。

外観

本日食べたのは、ワイズテーブルコーポレーションの株主優待で貰った「ティラミス」です。

現在、このティラミスはネットで販売されていないようなので価格は不明ですが、サルヴァトーレ・クオモの店舗ではベイクド チーズケーキとティラミスは1ピースが同じ480円で販売されています。

ホールの値段もベイクドチーズケーキと同じだとすると、2,130円ということになります。

本日食べたティラミス
  1. ティラミス(2,130円?)

解凍方法

同梱されていたチラシによると、食べる前に冷凍庫から冷蔵庫に移し約4~6時間かけて解凍するようです。

今回は、食べる4時間前に冷蔵庫に移しておきました。

ワイズテーブルコーポレーション 株主優待

実食&感想

冷蔵庫で4時間解凍した「ティラミス」です。

ホールの直径が約15cmで、重さは約410gでした。

こちらのティラミスは、下から[スポンジ]→[クリーム]→[スポンジ]→[クリーム]→[ココアパウダー]となっているシンプルなタイプ。

表面のココアパウダーは、容器の外側にこぼれるほどたっぷりとかかっていて、とても美味しそうな見た目です。

今回は食べやすいよう8等分にカット(1ピ-ス約50g)。

半解凍状態で食べ始めましたが、最初はサクッとした食感だったのが、溶けるにつれて柔らかくなり、スポンジに浸み込んでいたコーヒーシロップも溢れてきて、コーヒーの良い香りと程よい苦みが口の中に拡がりました。

ティラミスの中には、このコーヒーシロップに沢山の洋酒が含まれているものもありますが、今回のティラミスはあまりアルコール分が強くなかったので普段ティラミスを食べないうちの子も1個ペロッと食べていました。

マスカルポーネチーズのクリームは程よい甘さで、ココアパウダーやコーヒーの苦みとマッチしてとても美味しいティラミスでした。

にほんブログ村はこちら!

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ PVアクセスランキング にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次